屋根の上から建物ぐるり組まれてる足場を見てたら、無性に上りたくなってしまいました。

子供の頃のイメージでヒョイヒョイと上っていけるはずが、いざ上り始めると・・、

    怖い

そう、身体が硬いのです。思うように手足が出ない。身体がよじれず、股が開かない!

怖くて硬いんじゃなく、硬くて自由に動けないから怖いのです

でも、何とか屋根の上までたどり着くと、そこはすばらしい絶景で沈む夕日がなんともきれいでした。

しばらく景色を堪能して、我に返りました。

     降りるのが怖い!